不動産投資のQ&A

  • 03-3470-1931
  • 平日9:00~17:30 定休日:土日祝日
TOP
>
>
不動産投資のQ&A

不動産投資のQ&A

不動産投資について質問の多い事項をQ&Aでまとめました。

建物の構造の違いで、不動産投資にどんな影響が出ますか?

建物の構造の違いで、不動産投資にどんな影響が出ますか?

収益不動産を購入検討する際、建物構造の確認は、必ず欠かさないでいただきたい確認事項の一つです。不動産会社からもらった物件概要書に「構造」という項目がありますが、ここに「S造」、「RC造)」、「SRC造」または「木造」と記載されているかと思います。土地から建物を建築する訳ではないから、構造まで知る必要はない、と思っていらっしゃるようであれば要注意です。その理由をご説明すると…

2016/12/20

不動産の価格を形成する要素はどのようなものがありますか?

不動産の価格を形成する要素はどのようなものがありますか?

地価公示や都道府県地価調査が発表される度に、不動産価格は底をついた、とか、商業地の一部は上昇に転じた、などと騒がれている。しかし都心の商業地の一部を除き、地価はまだ落ち着いかない状況が続いていると思う。 そもそも、地価は様々な要素の影響を受けて形成されているが、どのような要素に影響されて地価が形成されているか考えてみよう。地価に影響を与える要素は大きく以下の3つがあげられる。

2016/12/20

収益不動産購入時の諸費用

収益不動産購入時の諸費用

不動産の購入・保有時には様々な費用が発生します。こちらでは購入時、保有時それぞれにかかる諸費用をご覧いただけます。

2016/12/16

不動産投資のメリット

不動産投資のメリット

不動産投資のメリットとしては、以下のようなものがあげられます。

2016/12/16

新築物件と中古物件はどちらがいいですか?

新築物件と中古物件はどちらがいいですか?

不動産投資をするうえで、ある一つの選択に迫られます。それは新築の収益不動産がいいのか、中古の収益不動産がいいのかということです。投資家が購入する物件のほとんどは、中古の収益不動産であることが多いのですが、どちらがいいのか?と聞かれれば、購入目的等によって回答は異なってきます。 新築物件、中古物件それぞれのメリット・デメリットを以下に記載しました。

2016/12/09

検査済証がない物件を買うと…

検査済証がない物件を買うと…

物件の概要書などを見ていると検査済証の有無の記載を目にします。この検査済証は一体どんなものなのでしょうか。

2015/06/16

サブリースでリスク回避できるか

サブリースでリスク回避できるか

不動産投資は長期的に安定した収入を見込めるのが魅力ですが、それも実際の稼働率があってのこと。空室や家賃滞納などが長引けば維持管理にかかる費用の方が多くなってしまうなんてこともあり得ます。そのようなリスクが心配なオーナーに人気なのが「サブリース」という制度です。「サブリース」とは「転貸借」つまり又貸しのことです。オーナーの所有物件 をサブリース会社が借り上げて入居者に貸し出し、空室のあるなしに関わらずサブリース会社から一定の家賃がオーナーに支払われるという保証サービスです。

2015/03/12

「とりあえず区分マンションから…」では失敗する!?

「とりあえず区分マンションから…」では失敗する!?

これから不動産投資を始めようという時に一棟ビルか区分マンションか迷う方は多いと思います。一般的に一棟ビルより区分の方が手頃な値段なので、最初からいきなり一棟ビルより敷居が低いと思われがちです。しかし単に値段が安いからといって初心者向きであるとは限りません。

2015/02/26

投資物件としての良し悪しの基準とは

投資物件としての良し悪しの基準とは

売却物件そのものが投資物件として良い物件なのか悪い物件なのか、という意味での質の基準をどのように考えるべきでしょうか。 投資物件は自宅や本社ビルの購入とは違って、立地や規模に「こうでなければならない」という決まりはありません。基本的には資産運用のひとつとして不動産に投資する訳ですから、投下した資金を運用してリターンを得ることが目的であり、その点において良い投資とは、安く買って高い利回りで運用して、さらに高く売れれば言うことはありません。

2015/02/09