不動産投資の豆知識

  • 03-3470-1931
  • 平日9:00~17:30 定休日:土日祝日
TOP
>
>
不動産投資の豆知識

不動産投資の豆知識

不動産投資に関するちょっとしたノウハウや知識をご紹介。

タワーマンションの大規模修繕~高層レジならではの懸念点とは

タワーマンションの大規模修繕~高層レジならではの懸念点とは

埼玉県川口市のタワーマンション、「エルザタワー55」。竣工当時、日本一高い「超高層タワーマンション」と話題になったことを覚えている方も多いと思います。その後、川口市に100mの高さ規制が出来てしまったため回りに同じような高さの建物を作ることが出来ず、185mの巨体を20年近く建った今でも遠くからその姿を眺めることが可能です。 さて、建築物の長期的な管理維持に必ずついて回る「大規模修繕」。エルザタワー55でも2015年に始まりました。竣工当時日本一高かったビルの初めての大規模修繕であり、低層・中層・高層で変化する独特な外観フォルムに対する修繕工事方法の検討提案等、担当業者の選定にかなり紆余曲折…

2017/04/24

収益不動産購入時の諸費用

収益不動産購入時の諸費用

不動産の購入・保有時には様々な費用が発生します。こちらでは購入時、保有時それぞれにかかる諸費用をご覧いただけます。

2016/12/16

不動産投資のメリット

不動産投資のメリット

不動産投資のメリットとしては、以下のようなものがあげられます。

2016/12/16

知っているようで意外と知らない不動産広告の不当表示

知っているようで意外と知らない不動産広告の不当表示

残念ながら不動産業界にはいまだに様々な「おとり広告」が存在しています。悪質の程度に差こそあれ、表示規約の違反であることには違いありません。大きくわけると「おとり広告」は次の3つになります。

2016/10/17

「バス便立地」の中に見つけた将来性ある「職住近接エリア」とは?

「バス便立地」の中に見つけた将来性ある「職住近接エリア」とは?

投資用不動産において、なにはさておき立地は最重要項目のひとつと言って良いでしょう。駅から徒歩10分以内どころか、なかには徒歩5分以上かかるような物件は考慮すらしないという方もいます。そのような考え方からすれば、一顧だにされないようなバス便エリアですが、場合によっては意外な穴場エリアとなっていることもあります(ちなみにバス便といっても、広尾や麻布のような超ブランドエリアは、当然ながら穴場とは言えないのでこの場合は除外します)。

2016/09/15

賃貸併用住宅のローンメリットについて

賃貸併用住宅のローンメリットについて

最近、新聞広告などでよく目にする「賃貸併用住宅」。相続税対策といえばタワーマンション節税が注目を浴びていましたが、課税強化の方針が明らかになったあとは、住宅メーカーなどが積極的に広告を打ち出すようになってきています。 ここで賃貸併用住宅について、最も大きな特徴であるローンについて確認しておきましょう。

2016/08/03

大家さんの強い味方!? 再契約型定期借家契約

大家さんの強い味方!? 再契約型定期借家契約

不動産オーナーにとって頭の痛いトラブルといえば、何と言っても入居者の家賃滞納ではないでしょうか。日本賃貸住宅管理協会の調査(協会会員に対するアンケート)による家賃滞納率を紹介します。

2016/07/27

使える!? 使えない!? 事業用資産の買換え特例

使える!? 使えない!? 事業用資産の買換え特例

現在収益不動産をお探しの方のなかには、平成27年に改正された「事業用資産の買換え特例(いわゆる9号買換え)」を利用しようとお考えの方もいらっしゃるかもしれませんね。

2016/07/19

瑕疵担保免責の物件って買って大丈夫!?

瑕疵担保免責の物件って買って大丈夫!?

投資用不動産の物件概要の備考欄などに「瑕疵担保免責」の文言がある場合があります。物件を購入する側からすると、買って大丈夫な物件なのかどうか心配になりませんか。投資用不動産の売買において、よくあることなのできちんとおさえておきましょう。

2016/07/11

インスペクションで建物の状況をチェック。

インスペクションで建物の状況をチェック。

「インスペクション」とは、専門家による建物状況調査のことを言います。建物の劣化具合・欠陥の有無などのコンディションをチェックしてアドバイスを行います。平成28年2月26日、「宅地建物取引業の一部を改正する法律案」が閣議決定されました。主なポイントは以下の通り。

2016/06/27