不動産マッチングサイトの「楽待」を運営する株式会社ファーストロジックが、2015年2月18日に東証マザーズに上場しました。
不動産投資に興味があって日々「楽待」をチェックしているという方は多いと思います。何と言っても掲載されている物件数が30000件を超えるという情報量は圧倒的です。また会員登録をして希望の条件を設定すると、掲載物件から条件にあった公開物件をメールでお知らせしてくれるだけでなく、不動産会社から広告不可物件(非公開物件)の紹介を受けられるというシステムが人気を集めています。まさに楽に待っていれば物件情報がやってくるわけですね。
ただ自分が欲しいと思う物件の条件がきっちり決まっている場合は良いのですが、そうでない場合は条件があいまいになってしまいます。
これから不動産投資をはじめたいという方は、どのような投資スタイルで、どんな物件を買いたいのかをしっかりイメージできるまで、いろんな物件 を見られることをおすすめします。エリアと立地、周辺状況、物件の用途種別、構造や築年等の基本的な条件によって、どのくらいの利回りが標準的な相場なのかといった概ねの相場観が見えてくると思います。
それでも、不動産というものは同じものが二つとない個別性の高いものですから、細かいチェックポイントが数多く存在します。
一見すると割安に見えたとしても、実はそれに応じた固有のリスク要因が存在する、と思ってみたほうがまずは無難です。
そうしたところまでを全て自分でチェックして物件選びをすることに不安があるという方は、是非、COCO ASSET会員にご登録頂いて、ご相談下さい。

関連記事